前の記事 » 
次の記事 » 

塾・予備校の転職に失敗しないために、絶対にしておきたい2つのこと

  公開日:2017/06/16
最終更新日:2017/11/02

四谷学院、採用担当の原田です。

みなさんは新卒の就職活動の時、
「就職活動は学生と企業のお見合いだ」
という言葉を聞いたことはありませんか?

私自身、そのような思いで毎回の面接に臨んでいます。
新卒も転職も、この点はまったく同じです。

イメージだけで選ばない

お見合いである以上、
まずは応募いただいている方に相応しい企業かどうか
私たちの情報を、ありのまま、なるべくたくさん
お伝えするように心がけています。

そんな中途採用の面接の場面で、とても気になることがあります。

新卒の時の就職活動を振り返ってもらった際に

「情報収集が不足していた」
「イメージと違った」

という方があまりにも多いのです。

これって、どう思いますか?

情報不足のまま、内定がでた会社に就職しても

働き始めてから違和感を感じることになる

とは思いませんか?

イメージで会社を選んでしまったら

入社後に知らない事実がたくさん出てくる

とは思いませんか?

これは本人にとっても会社にとっても、とても不幸なことなんです。

ですから、私たち四谷学院では、お互いを知るという選考プロセスを最重要視しています。

企業のHPを熟読する

いわゆる転職サイトを活用して、転職先を検討している皆さんも多いでしょう。
でも、転職サイトに載せられる情報はとても限られています。

そこで、内定が出る前に
企業の採用ホームページをチェックすることをお勧めします。

たくさんチェックしてみると
「企業の採用姿勢、人材に対する考え方」が感じ取れるようになります。
少なくとも10社チェックすれば、企業によって違うんだということが必ず見えてくるはずです。

公開されている情報が少ない場合、
「その企業は本当に採用する人を大切に考えているのかな?」
と私は疑問に思います。

そして、もう一つ。
転職を検討している塾・予備校のサービスを、自分が生徒だったら入学するかという視点で
厳しくチェックしてみてほしいのです。

最低限、塾や予備校の生徒用のホームページをチェックして、
どんなシステムで勉強していくのか見てみてください。

自分だったら通いたいと思えるでしょうか?
自分の子どもに通わせたいと思えるでしょうか?

それがNOであれば、もちろん、転職もやめた方が良いですね。

「たくさんやることがあって大変だなぁ」
と思われたかもしれませんが、
間違いなく、失敗しない会社選びのプロセスとして
必要不可欠なことです。
ホームページのチェックは手を抜かずにお願いします。

私たち四谷学院の採用ホームページはこちらです。

ブレーンバンク
採用ホームページ

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事を見てみる  転職活動の基本  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはフリーコール(0120-314-428)にて承っております。

このページの先頭へ