前の記事 » 
次の記事 » 

「習慣は能力」誰でも才能を持っている。

  公開日:2018/02/15
最終更新日:2018/02/02

こんにちは、四谷学院の吉田です。

良い習慣を身につけることは成果に直結します。

「人の能力に差があるのではなく、習慣に差があるのだ」と言う人もいるくらいです。
それほど「習慣」にはパワーがあります。

よい習慣を身につける

あなたは、今、どんないい習慣を身に着けようとしていますか?

私は現在、日誌を書くことを日々100%実践しています。
これを習慣化させるのに一番役だったものは、原田隆史先生の原田メソッドの1つ「ルーティンチェック表」です。
身に着けたい習慣をリスト化して、その日の振り返りのタイミングで(私は日誌を書く流れの中で)、できたら〇、できなかったら×をつけていくというものです。

人生はいつからでもやり直せる

習慣化したいことがあった時、思っているだけだと「三日坊主」で忘れてしまいます。
それは、誰しもあることです。

しかし、前述のルーティンチェック表に〇×をつけることを取り入れた結果、×になってしまった日があったとしても
「あした、またがんばろう!」
と思えて、忘れることが減ってきました。

明日はまだ失敗のない日、というわけです。

違いは「考え方」

しかし、チェック表を導入しても、すべての習慣がすぐに身につくわけではありません。
私が悪戦苦闘しているのは、「朝、アラームでガバッと起きる」という項目です。
先週は2回×がつきましたが、5回〇でした。

ちなみに、今朝はちゃんと〇になりました。
だから「やったぁ!」と思えます。

もしも、2日に1回×しまったとしても、それを一年続けると365日の半分、182日とか183日はできています。
全くやっていなくて0日と比べるとすごいことじゃないですか?

こんな風に、できたことにフォーカスすることで、自分を成長させることができるんです。

行動しよう

おそらく「習慣が大切」ということは、よくご存知であることでしょう。
問題なのは、よい習慣をどうやって身に付けるかということです。

もう一度聞きます。
「あなたは、今、どんないい習慣を身に着けようとしていますか?」

もし、身につけようとしていないのであれば、なぜでしょう?
よい習慣を身につけるの必要性がわかっていながら、行動に移せないのは、なぜ?

やるべきことに気付き、最初の一歩を今日踏み出していきましょう。

ブレーンバンク採用ホームページ

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事を見てみる  転職活動の基本  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはフリーコール(0120-314-428)にて承っております。

このページの先頭へ