前の記事 » 
次の記事 » 

失敗しない転職のためにやっておきたい企業研究とは?

  公開日:2017/07/12
最終更新日:2017/11/02

四谷学院、採用担当の原田です。

「人生で大事な決断をする際は、価値観で決めよう」ということをお伝えしました。
参考記事「人生で大事な決断は『価値観』が決め手」
その際は、自分と企業の価値観が合っているかどうかを確認することが必要です。

企業研修のポイント

企業の価値観を見るためのポイント。一つには企業理念をチェックするということになるのですが、実はもう一つ、企業研究として私がおススメしたいことがあります。

それは、その会社の歴史を調べるということです。

会社の歴史は沿革などで事業展開をチェックしたりすることでもある程度は見えてきます。
採用ホームページで自社の歴史について語っているならば、ぜひそこをチェックしてみてください。
想いがあって事業展開をしている企業であれば、何をどう考えて、どんなサービス提供をしてきたのか、自社の歴史についても語っている可能性が高いからです。
そこにストーリーが語られている場合、「強い想いをもって事業展開している」と考えてよいでしょう。

 創業者は、なぜ、この会社を創業しようと思ったのか?

 最初の課題は何だったのか?

 それを克服するために何をしたのか?

 結果、どんな成功をしてきたのか?

ストーリーがあるというのは、このような視点で語られているということなのですが、ストーリーに自分もワクワクできる会社であれば、入社後も価値観を共有できる可能性が高いのです。

企業研究として、ぜひ押さえてくださいね。

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事を見てみる  転職活動の基本  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはフリーコール(0120-314-428)にて承っております。

このページの先頭へ