前の記事 » 
次の記事 » 

社会人として恥ずかしい?封筒の正しい書き方

  公開日:2017/12/12
最終更新日:2017/11/29

こんにちは、採用担当の菊池です。

履歴書や職務経歴書を提出するとき、「封筒」にも配慮できていますか?

「どうせ、見ないで捨てちゃうでしょ」

いいえ!封筒もちゃんと見ていますよ。

中途採用の場合は、即戦力が重視されます。
特に、事務職であれば、封筒はきちんとかけて当然ですから、逆におかしな封筒で届くと
「ん??とんでもないミスする人かも?」
と悪い意味で注目されてしまうことも。

好印象になる「封筒の書き方」と「郵送のマナー」を確認しておきましょう。

書類のチェック

まずは中に入れる書類の最終確認からです。
大丈夫かと思いますが、もう一度確認しておきましょう。

  • 誤字・脱字はありませんか?
  • 写真ははがれていませんか?
  • 押印は忘れていませんか?
  • 入学・卒業年度、入社・退社年度は正確ですか?
  • コピーはとりましたか?
  • 添え状は入っていますか?

汚してしまわないよう、片付けたテーブルの上などで作業を行いましょう。
食べながら飲みながらは絶対にNGです。

封筒の書き方

油性のサインペンを準備

雨に濡れてにじんでしまわないよう、油性もしくは耐水性のペンがオススメです。
字は大きめに、はっきり明確に書きましょう。

無地の封筒にまっすぐ書くのは案外難しいので、下書きをすると安心です。
えんぴつで補助線をあらかじめ書くだけでも、かなり印象が変わりますよ。
もちろん、書き終わったらえんぴつ書きは忘れず消してくださいね。

封筒のおもて面

あて先は都道府県から正確に記入します。
近隣であっても、都道府県は省略せずに書きましょう。

社名は(株)などの略字ではなく、「株式会社」と明記します。
あて名は、「採用担当御中」「人事部御中」もしくは「ご担当者様」のいずれかです。
併用はしませんので注意してくださいね。
「御中」は団体や部署向けの敬称ですので、区別して正しく使いましょう。

封筒の左下に、「応募書類在中」と記入します。

切手料金は、送付物のサイズや重さによって変わります。
不足のないように確認して、切手はまっすぐに貼りましょう。

封筒のうら面

左下に、差出人の住所と氏名を書き込みます。
宛名だけに力を入れず、封筒の裏まで配慮します。

「誰から届いたのか」よく分かるように、きちんと正確に書きましょう。

提出時の配慮

履歴書や職務経歴書など、原則は折らずに提出します。封筒は書類に合わせたサイズを選びましょう。

書類を守るために「クリアファイル」に挟んで郵送してもよいでしょう。


すでにメールでやり取りをされているのであれば、送付の旨メールでお知らせすると親切です。

急ぎの場合は、宅配便や速達を利用しましょう。

ちょっとした配慮ですが、どれも基本的なビジネスマナーです。
マイナスイメージをもたれないためにも、1つひとつを丁寧に行うのがコツです。

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事を見てみる  転職活動の基本  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはフリーコール(0120-314-428)にて承っております。

このページの先頭へ