前の記事 » 
次の記事 » 

転職体験談:誰かの支えになる

  公開日:2017/09/04
最終更新日:2017/11/02

こんにちは、四谷学院の武井です。
実際に中途採用でブレーンバンクで活躍されている「スタッフの声」をご紹介します。

「ありがとう??」

教務系の出版社からの転職で、縁があってブレーンバンクに入社することになりました。
当初、教務も興味を持っていましたが、出版社でPCに向かい合う仕事ばかりだったので、やはり実際に「生身の人間と触れ合う」仕事をしたいと思っていました。
大変な驚きを覚えたのは、入社後初の年度末でした。志望校に合格した生徒から

「先生受かりました、ありがとうございました!」

と言われた時のことです。
合格報告はともかく「ありがとう」??

生徒の支えになる

頑張ったのは生徒、一生懸命授業をして下さったのは各科目の先生方、生徒を支えて下さったのは家族…

では私は?

ブレーンバンクには「何で私が東大に!?というコピーがありますが、何でって、一生懸命勉強したからなんじゃないだろうか、と思っていた時期でした。
進路の相談に乗って、意欲を失ってしまった生徒を励まして、怠け心が出て来た生徒を叱って、といった1年がふっと思い起こされました。

目に見えるような何かをしてきたわけではないけれど、この1年が生徒にとっては、一つの支えになっていたということに気づいた瞬間でした。
一生懸命勉強する生徒の支えになれるということが、こんなに嬉しいものだと思いもしませんでした。

最初の、上手く指導出来るかという不安が、今年はどんな生徒が入って来るんだろうと毎年ワクワクしている内に、気づけば何度もブレーンバンクで春を迎えるようになっていました。

ブレーンバンク株式会社についてホームページでくわしい情報を公開しています。
ぜひご覧ください。
ブレーンバンク採用ホームページ

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事を見てみる  転職体験談  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはフリーコール(0120-314-428)にて承っております。

このページの先頭へ