四谷学院(ブレーンバンク)では講師・正社員・パートアルバイト採用を実施中。

四谷学院(予備校・塾・教育業界)の求人募集案内に興味がある方は是非ご覧下さい。勤務地:東京/神奈川/千葉/埼玉/静岡/名古屋/大阪/京都/神戸/広島/仙台/札幌/福岡

トップページ > 採用情報 > 正社員 > 塾講師・事務・社員の採用・求人募集(東京都新宿区)|よくあるご質問

よくあるご質問

四谷学院について
ブレーンバンクではどんな事業を展開しているのですか?
ブレーンバンクでは、「だれでも才能をもっている」という理念のもと、予備校「四谷学院」をはじめ、小さなお子さんから社会人まで、多くの方々の自己実現のサポートをするための事業を展開しています。
事業の一覧はこちらで確認してください。
55段階って何ですか?
予備校HPをご覧ください。
男女比はどの程度ですか?
約半数ずつです。性別に関わらずチャンスが与えられるので、個人の能力を最大限に発揮して活躍しようという風土があります。
平均年齢はどの程度ですか?
平均年齢は29.8歳(2014年3月末現在)です。仕事を通して自分自身を成長させたいと考える、エネルギーいっぱいの集団です。「仕事は楽しく」をモットーに、お互いを高め合いながら、日々業務を行っています。
離職率はどのくらいですか?
2014年3月末現在の社員数は207名、2013年度の退職者数は18名です。したがって2013年度一年間の離職率は8%となります。
採用・選考について
生徒担任や教務を希望していますが、教員免許は必要ですか?
必要ありません。社内の選考に合格すればチャレンジすることができます。
卒業学部と希望業務が離れているのですが、選考で不利になりますか?
不利になることは全くありません。その業務に興味を持つにいたった経緯や、どのように成長していきたいかなどについて、是非お考えを教えてください。
筆記試験はどんな内容ですか?
応募者全員が受験する「スタッフ採用筆記試験」と、教務職を希望する方のみが受験する「教務職採用試験」の二種類あります。スタッフ採用筆記試験は英・国・数の学科試験です。基本的な一般常識レベルの内容です。教務職採用試験は大学入試レベルの問題です。
教務職については下記「教務部とは何ですか」をご覧ください。
教務部とは何ですか?
生徒への直接の学習指導、カリキュラムの策定、教材開発を担当する部署です。これらの業務を担当したい場合は、教務職採用試験が必要です。
教務職採用試験とは何ですか?
教務職(学習指導・教材作成)を希望する方に受験していただく試験です。大学入試レベルの問題です。
担当を希望する科目ごとに受験していただく必要があります。
(例:英語の教材を作りたい&高校生に数学を教えたい、という場合は、英語と数学ⅠA~ⅢCの試験を受験する)
科目は、英語・現代文・古文・漢文・数学(ⅠA~ⅢC)・物理・化学・生物・日本史・世界史・地理・政治経済・倫理から1つ以上を選択できます。
受験数に制限はありませんので、何科目受けても構いません。
教務部の試験が不合格になった場合はどうすればいいですか?
スタッフ採用筆記試験が合格していれば、教務職以外の採用ラインで選考を継続することができます。試験結果をお知らせする際、こちらから今後の選考についてご案内いたします。
教務部の試験で不合格になってしまいましたが、教務部に再チャレンジすることはできますか?
入社後に再チャレンジをしていただくことも可能です。入社後に教務部に転属した社員が何人もいます。遠慮なくご相談ください。
選考の際に、過去の作品集や論文などの資料を持込んでも構いませんか?
はい。選考の資料にさせていただきますので、是非お持ちください。
選考の際の交通費は出ますか?
申し訳ありませんが、選考の際の交通費はお支払いしておりません。
セミナー・選考にはどのような服装で行けばよいですか?
スーツまたはそれに準じる服装でお越しください。また、資料をお配りしますので、A4サイズの書類が入る鞄をお持ちいただくと便利です。
選考日程に融通は利きますか?
もちろんです。学業の妨げにならないよう、ご相談させていただきます。土日や夕方以降などの選考も可能です。まずはご相談ください。
選考の予約をしていた日が、どうしても都合が悪くなってしまったのですが…
事前にお電話等でご相談いただければ、可能な限り、別の日程をご案内します。
OB/OG訪問や、社員訪問をすることはできますか?
はい。あなたのご希望の業務内容に沿ったスタッフをご紹介いたします。まずはお問い合わせください。
内定後について(待遇・勤務)
配属先はどのようにして決まりますか?

配属先を決定する際は、「勤務場所」ではなく「勤務内容」を重視して考えます。あなたのキャリアプランや適性などを見極めた上で、やりたい業務を担当できる場所・最も成長できる場所に配属したいと思っています。

転勤はありますか?
年一回、3/1または4/1付けで人事異動を実施しています。「勤務内容」を最重要視して勤務地を決定します。転居を伴う転勤が必要な場合には、引越手当の支給もしています。
※一般職は関東あるいは関西限定勤務もできます。
福利厚生・手当てにはどのようなものがありますか?
主に次のような手当てを支給しています。
<福利厚生金>
社員の自己啓発を推奨するための手当てです。旅行、スポーツ、映画、観劇、自己啓発等に対して、年間10万円を支給します。詳しくはこちらをご覧下さい。<成長貢献手当>
読書による自己啓発を推奨するため、年間2万円を支給します。<徒歩手当>
徒歩通勤の場合(校舎から2km圏内)は、徒歩手当として家賃相当3割(1ヶ月あたり最大30,000円)を支給いたします。

<引越手当>
異動に伴い、勤務地の徒歩圏内および電車初乗り圏内へ引越しする際に支給いたします。徒歩圏内か初乗り圏内かで支給額が異なります。

<交通費>
電車・バスなどの交通機関で通勤する場合、1ヶ月あたり20,000円まで支給いたします。(6ヶ月定期で120,000円まで)

産休・育休の申請はできますか?
はい。現在も産休・育休中の女性社員がいますし、産休・育休から復帰して活躍している先輩社員も多数います。出勤日数を減らしたり、時短勤務についても、一人ひとりの希望にあわせて細かく対応しています。出産育児支援制度について詳しくはこちら
残業はどのくらいありますか?
2013年の平均時間は1ヶ月あたり25.1時間でした。
業務による個人差はありますが、基本的に3月と4月が繁忙期です。
休日出勤はどのくらいありますか?
原則、振替休日を決めて出勤してもらっているため、休日が減ることはありません。
繁忙期は休日出勤をお願いしていますが、希望者は5月以降に振替休日を設定することもできます。振替休日を設定しない方には、手当を支給しています。
研修にはどのようなものがありますか?
内定後にはアルバイト研修と集団研修の2種類をご用意しています。勤務に必要な基本的知識は一通り入社前に身につけていただき、入社後のギャップが少なく済むよう配慮いたします。

PAGE TOP